« タグチアートコレクション「GLOBAL NEW ART この世界を生きるアート」 | トップページ | カリカ »

2011年9月17日 (土)

フィレンツェ・ヴェネツィアの旅(2011年8月)-フィレンツェ編-

ついに、つつついに!!!

憧れのフィレンツェへ行ってきました。

2011年8月11日~17日

美術館はあとでまとめるとして、まずは、フィレンツェ編。

行く前に、「冷静と情熱の間」を見て行きました。
一緒に見た友達に、「いうほど、フィレンツェ出てこなくね?!」と、突っ込まれつつ、、うむ。でも、篠原涼子かわいかったなぁ。よい、味出してました。

今回は、お盆で飛行機がとれず、オーストリアウィーン経由で行きました。
ウィーン・ザルツブルクへは、2007年に行きました。ハルンシュタット(湖畔)よかったなぁ、と、思いをはせつつ、乗り継ぎ空港でビールをぐびぐび

P1140373

P1140372_2

めんどくさいかもしれないけど、バスに乗っての、飛行機乗り継ぎ、好きです。
旅って感じ。

初日は遅くフィレンツェに到着したので、次の日、向かったのは、ピサ!!
着いて早々、フィレンツェじゃないのかい。って、感じなのですが、これは、お世話になった旅行会社の伊藤さんの助言。ピサへはフィレンツェから国鉄で行くのですが、日本と同じ、平日の方が電車がたくさんあるとのことで、着いた次の日が金曜日だったので、この日に行くことにしたのです。

ひとつ、イタリアのチケットは、電車もバスも、「ジジジ」っと、刻印機?で刻印して乗らないといけません。わたしのガイドブックにその旨書いてあったのに、すっかり読み飛ばし、電車に乗ってから、駅員さんに怒られるっていう。。。はぁ、うっかり

でも、わたし、ローカル電車の旅、好きなんですよねーゆっくり、いろんな景色見ながらゆっくりゆっくり進む。

で、ピサ到着!フィレンツェから、電車で1時間くらいでした。
駅から20分くらい歩き、ピサが見えた瞬間!!!
「かたむいてるー!!!」写真で見るより、目で見るともっと傾いてます。大丈夫なのか?!ってくらい。
でも、しっかり登りましたよ。青い空に、白い斜塔、緑の芝生。お天気もよく、素敵でした。

P1140414

Dsc02051

で、次、フィレンツェへ戻ってランチ。
お腹減ったので、駅近をフラフラし、レストランをのぞきながら、歩いていたところ、レストランの入り口で、イタリア人っぽい、陽気なおじさんに、「ボーノボーノ(おいしい)」って言われたので、ここでいっか、ってことで入ったら、レストランから出てきたお客さんだと思った、そのおじさんは、レストランの人だった。。。詐欺だーと、思いつつ、いろいろ頼んだけど、ボーノでした♪イタリア料理にはずれは少ないわね
友達おすすめの、ブルスケッタ!!おいしいー。トマト苦手なのですが、このトマトはくさみがなく、オリーブオイルとの愛称も抜群!!
ビールとワインがすすむ、すすむ♪

Dsc02080_2
その後、アカデミア美術館に行って、調べていったジェラートのお店、「CARABE」へ。ここも、おいしかったー♪そして、安い。リモーネがさっぱりで、気に入りました。
Dsc02093

つづきまして、フィレンツェの顔である、ドーモに登っちゃおう♪ってことで、午前中にピサに登って、午後、ドーモに登って、、どんだけ登るんだ。しかも、これらすべて階段なんですね。エレベーターなし。

Dsc02083_2

Dsc02098_3
でも、登ると、、「ドーモー」登らなければ見ることのできない、絶景。鐘の音も染み入りました。が、ここで、お昼に飲んだワインがまわりはじめ、ドーモの屋上?で、放心。。。ぼーっとしてたら、ドーモ終了の時間となり、警備員さんに、「そろそろ。。」と、言われて下り。。これもきつかったー。でも、この景色を見れて幸せでした。目で見ると、もっとピンク色な感じです。

P1140516_2
その日は疲れきり、スーパーで適当にご飯を買って、速攻就寝。

そのおかげで、次の日はガシガシ早朝散歩。さすがラクロス部。朝の散歩って気持ちいいですね。

P1140529

P1140545_2

↑これ、フィレンツェのマークです。パトリックコックス??

Dsc02155

↑これ、幸福を呼ぶ?フィレンツェのイノシシちゃんです。この鼻に触ると、フィレンツェにまた帰ってこれるってことで、みんなが鼻をさわって金ぴか。
わたしたちが、会いに行ったのは早朝だったので、空いてたけど、昼にちら見したら、おさわり大行列でした。
しかし、このイノシシにはオチがあり、その後、友達が、同じイノシシを東京駅で発見。まったく人気がなかったそうです。しゅん。

散歩後、ウフィツィ美術館へ。ボッティチェリの春やらヴィーナス誕生やら見ました!

その後、マルゲリータ(美味)を食べ、サンタクローチェ協会へ。

そして、伊藤さんおすすめ、ミケランジェロ広場へGO!!ここは、小山の上にある広場でフィレンツェが一望できるとのことで、ドキドキ。

P1140609

ドーモが見えるのがよかったです。フィレンツェって感じ。そこまで長居する気はなかったのですが、夕焼けが綺麗すぎて、二時間くらい、ボーっとしてました。

P1140625
P1140634_3
太陽が沈む瞬間は、みんなで拍手!!
太陽ってすごいなー昇ったり沈んだりするだけで、ここまで人を沸かすことができるなんて。かなりのエンターテイナーです。富士山に登った時も、太陽が昇った瞬間、みんなで万歳三唱でした。P1140636_2
月とミケランジェロのダビデ像。素敵でした。

夜は、、、この旅でみまわれた、咳に悩まされ、がっつりご飯が食べられなかったのが悔やまれますが、私が咳をしているのを、となりのうさんくさいイタリア人が気にかけてくれて、それはそれでおもしろい食事でした。ふふ

次の日、またしても朝から散歩♪
最後、ジョットの鐘楼へ。また、登りましたよーこの旅、どれだけ登ったんだろう。

P1140661_2
P1140657_2

最後、ドーモにお礼。
フィレンツェ、素敵な街でした。でもでも、思ったより見所満載で、メディチ家のピッティ宮とかまだまだ行きたいところがあります。そして、お店が閉まるのが早い!次回は、ゆっくりフィレンツェ滞在なんてのもよいな。

そこから、ユーロスターで、ヴェネツィアへむかいました。旅はつづく♪

P1140679

 

|

« タグチアートコレクション「GLOBAL NEW ART この世界を生きるアート」 | トップページ | カリカ »

旅の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タグチアートコレクション「GLOBAL NEW ART この世界を生きるアート」 | トップページ | カリカ »