« フィレンツェ・ヴェネツィアの旅(2011年8月)-フィレンツェ編- | トップページ | 誰とでも 15分以上 会話がとぎれない!話し方 66のルール »

2011年9月24日 (土)

カリカ

カリカの林が、芸能人最後の仕事で、本日、9月24日19時から、TBSラジオ「鈴木おさむの考えるラジオ」に出演します。

http://www.tbsradio.jp/osamu954/

パソコンでも聞けるので、興味がある方はぜひ!

以下、HPから抜粋

"芸人・カリカ林"編 9月24日

今月9日、お笑いコンビ、カリカが14年間の活動にピリオドを打ち、解散することが分かりました。
業界内ではその実力を高く評価されていましたが、テレビ的にはブレイクしたというわけではなく、この世界での限界を感じ、林克治さんが、芸能界引退の意向を事務所に伝えました。
相方のやしろさんは今後、ピン芸人として活動、一方、林さんはこの業界から完全に足を洗い、一般人になるとのことです。
林さんの才能を高く買う芸人の間で、引退を惜しむ声は多数。
あなたは、このカリカ林さんの生き方について、
「ここまでやったのにもったいない」と思いますか?
それとも、「潔い」と思いますか?
あなたの考えを教えてください。
ひょんなことから、カリカを知ったのは、たしか高校2年生のとき。
12年前。
爆笑問題のライブの前座で見て、おもしろすぎてびっくりした。
引退のニュースを聞いて、
あれから、12年間も頑張っていたんだと思うと、胸が熱くなりました。
おもしろいって思ったけれど、積極的にお金を払ってライブを見に行っていたわけではない私だから、引退について何も言えないけど、おつかれさまの気持ちをこめて、メッセージを送ることにしました。
ずっと続けていたものを辞める方が勇気がいる。
でも、本当に好きなら細々とでも続けてほしいって思っちゃいます。続けていれば、いつかチャンスがめぐってくることがあるかもしれないから。と、わたしは思っちゃいますが、甘い考えなのかな、すぱっと辞めることも必要なのでしょうか。。。難しい問いだ

|

« フィレンツェ・ヴェネツィアの旅(2011年8月)-フィレンツェ編- | トップページ | 誰とでも 15分以上 会話がとぎれない!話し方 66のルール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フィレンツェ・ヴェネツィアの旅(2011年8月)-フィレンツェ編- | トップページ | 誰とでも 15分以上 会話がとぎれない!話し方 66のルール »