« おしい! | トップページ | 経理以外の人のための 日本一やさしくて使える会計の本 »

2011年5月15日 (日)

文系ビジネスマンでもわかる 数字力の教科書

「文系ビジネスマンでもわかる 数字力の教科書」 著:久保憂希也41pf8paccl__bo2204203200_pisitbstic

いつもPODCASTを聞いている久保さんの本。
簡単に読めて、数字に弱いわたくしにはぐっときました。おもしろかったです。

なんでも数字にして考える癖、つけたいものです。

知っておくと便利な数字がたくさん書いてあるのもおもしろかったです。
少し引用。

・市場影響シェア(ランチェスターの法則)
26.1%→業界のトップリーダー。市場占拠率の下限目標。
73.9%→絶対的な独走。これ以上のシェアを獲得すると無競争状態になり、むしろ市場活力を失わせてしまう
41.7%→安定的な強者の位置。
26.1%→強者と弱者の境目。トップになることもあるが、不安定なので更なるシェア拡大を目指す。

・ハインリッヒの法則
1:29:300
→1:重大の事故
29:軽微な事故
300:ひやり
1つの重大な事故は氷山の一角にすぎず、その下にたくさんの不満要因があるということ

・1:5の法則
新規顧客に販売するコストは既存顧客に販売するコストの5倍

・5:25の法則
顧客離れを5%改善すれば利益が25%改善される

・1:3:5
それぞれの勝負どころ。
たとえば、入社3年目、5年目でステップしていく。
もっと小さいところで見ると、1ヶ月、3ヶ月、5ヶ月。
成長などの期間の目安。

・組織は1台のバスを目安に
組織のマネジメントは、1台のバスに乗れる50名が最大。
100名いる部署なら、2つに分割した方が良いマネジメントができる。

・6:4
交渉の極意。4譲歩して着地点を見つけ、自分の主張6を通す。

など。すべてが当てはまるわけじゃないけど、こういう数字、知っているとおもしろい。

ここで最近お気に入りのビジネス系PODCASTのまとめ。

「教えて久保さん!あの商品が売れる理由」
話がまとまっていて聞いてておもしろい。週1~2回の配信、1番組30分以内。
わたしにとってはこの分量が聞きやすいみたい。
http://kuboyukiya.seesaa.net/index20.rdf

「週間日経トレンディ」
こちらも週1回配信、1番組30分以内。
話題の商品を効率よく知れて便利。
女編集長、いい声してます。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/rss/podcast/trendy.rdf

「新刊ラジオ 話題のビジネス書を耳で読む新刊HP公式ポットャスティング」
毎日?配信だけれど、こちらも1番組30分以内で聞きやすい。
最近、このPODCASTを参考に本を買ったり借りることが多いかも。偏りすぎないように注意はしたい。
ブックナビゲーターのヤジマさん、わたしは好きです。親しみやすい。
おそらく同じ年と思われる。
公開放送もしているみたいなので、一回行ってみたい。
http://www.sinkan.jp/betatest3/pages/download/radio.xml

「新刊ラジオ 文系ビジネスマンでもわかる 数字力の教科書 の回」
わたしが好きな2つのPODCASTのコラボ。
気になった数字のページ。ヤジマさんと一緒だった。
http://itunes.apple.com/jp/podcast/id127210295?i=87160837

「タチヨミスト 橘しんごの雑誌チェック(ケロログ)」
1番組10分以内で少なめだけど、週3回くらいの配信。
独自目線の雑誌記事紹介がおもしろい。
http://itunes.apple.com/jp/podcast/id343228429

PODCAST、深く調べてないけれど、意外と簡単に作れるのではないかと思う。
うちの会社もこういうのやってみたらおもしろいと思うな。

美術館関連のPODCASTも作ってみたいな。

気分やのわたし、最初の頃は聞いていたけど、その後聞かなくなったPODCASTもたくさんある。果たして今回記載したPODCACSTはどうなるだろう。ちょっと楽しみ。

|

« おしい! | トップページ | 経理以外の人のための 日本一やさしくて使える会計の本 »

本・映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おしい! | トップページ | 経理以外の人のための 日本一やさしくて使える会計の本 »