« お年玉 | トップページ | 1Q84 BOOK1、BOOK2 »

2011年1月12日 (水)

さいたま市大宮盆栽美術館

さいたま市大宮盆栽美術館

http://www.bonsai-art-museum.jp/index.php

この付近は「大宮盆栽村」と呼ばれ、むかしから盆栽で有名です。
数件の盆栽園があり、その中には山田香織さんという方が当主の「清香園」もあります。
http://www.seikouen.cc/saika/prof.html

さいたま市はこの盆栽を世界に広めるという目的で、平成19年に5億円をかけて100点の盆栽を購入し、その後、その盆栽が枯れたとかで「税金の無駄遣い!!」と問題になり、この美術館も館長の進退問題などがあがっていました。

しかし、最寄の土呂駅付近では盆栽美術館に向かう外国の方もよく見かけて(人気があるらしい)、年間目標の5万人も達成間近だそうです。(2010年10月現在)

(産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/saitama/090714/stm0907141627009-n1.htm

http://sankei.jp.msn.com/life/trend/101023/trd1010231714013-n1.htm

ということで行ってきました!

率直な感想としては、また行きたいです。
植物の展示ということで、次の季節にはどんな色になるんだろう、と楽しみがあります。
また、人間が作るものと違った植物のすごさがあります。

展示内容と事務・警備員の数からしたら、入館料300円はかなり破格だと思います。

097

100 ロビーのみ写真撮影可

102 展示の中にも「今日の一枚」とのことで写真撮影可能な盆栽がひとつ。

103

105

展示の中には「盆栽の見方」も丁寧に記載してあり、盆栽初心者としてはわかりやすかったです。

・根張り
・立ち上がり
・枝ぶり
・葉
・ジン、シャリ
>>枝・幹を枯れたように見せている部分。これなかなかすごいです。

また、和室に盆栽と掛け軸との空間論の展示があっておもしろかったです。
日本人は狭い空間をいかに美しい空間にするかを昔から考えていたんだなぁと思いました。

|

« お年玉 | トップページ | 1Q84 BOOK1、BOOK2 »

ヨシエの美術館探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お年玉 | トップページ | 1Q84 BOOK1、BOOK2 »