« お天気がよい日の午前中 | トップページ | はじめて物語 »

2010年11月14日 (日)

フラメンコ

犬とものお母さんで、フラメンコの先生をしている方がいます。
その発表会があるということでチケットをいただいたので、母親と行ってきました。

西日暮里 「アルハムブラ」

はじめて生フラメンコを見ました。ぎりぎりに行ってしまったら、後ろで端の席しか空いておらず、足技?の時は、顔が電動歯ブラシみたいに揺れている姿しか見えず、やばい。。。と、思っていたのですが、第2部からはしっかり見ることができました。

踊りは、すごい迫力でおもしろかったです。
踊りの他に、今回よいなーと思ったのは、うしろの生ギターの音です。
ギターの音色ってよいですね。

その日は貸切で、ワンドリンクしか飲めなかったので、今度ご飯も食べに行ってみたいです。

それにしても、両親ともども、驚異的に犬ともの輪を広げています。

もはや子ではなく、犬はかすがい。。。

犬とも社会はおもしろく、オピニオンリーダーとか、新入りとかがいたりします。
○○ちゃんのお母さん、お父さん、など、苗字・地名ではなく、○○には犬の名前が入る世界。。。

両親ともども、今まで動物を飼ったことはなく、特に父親は動物の毛が大嫌いで、外で飼える犬ということで柴犬を買ったのに、今ではうちは犬の毛だらけです。
入ってみないとわからない世界がそこにはあったようです。

P1120703

P1120705

|

« お天気がよい日の午前中 | トップページ | はじめて物語 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お天気がよい日の午前中 | トップページ | はじめて物語 »