« ハロウィンパーティーアレンジ | トップページ | 小飼弾 »

2010年10月24日 (日)

ウフィツィ美術館 自画像コレクション 巨匠たちの「秘めた素顔」1664-2010

ウフィツィ美術館 自画像コレクション 巨匠たちの「秘めた素顔」1664-2010

損保ジャパン東郷青児美術館

パソコンの調子が悪く、初のiPhoneからの投稿。
慣れないので、簡潔に。

フィレンツェの美の殿堂と呼ばれる、ウフィツィ美術館の自画像コレクションから来た作品たち。

この展覧会をきっかけに、新たに日本人3名の自画像がコレクションに追加。

草間弥生、横尾忠則、杉本博司

一番気に入ったのが、チケットにも使われていた「マリー=ルイーズ=エリザベート・ヴィジェ=ル・ブラン」《マリー・アントワネットの肖像を描くヴィジェ=ル・ブラン》1790年

すごく綺麗で素敵な絵でしたー
これ見れただけでも幸せ

6911AB92-CAB1-4A35-B51C-5110E4BDDA1C

そして、いろんな形でみなさん自画像を表現してて面白かったです。

普通に自分の絵を真正面から描くものあり、家族といる自分描くものあり、昔は知性の象徴と言われたらしいピアノと一緒に描くものあり、20年前の自分を描くものあり、自分を抽象化して文字で描くものあり。

自分だったら、いまの自分をどういう風に表すだろう。

鏡の自分を見て、たまに自分?と、思うことがある。
不思議な存在、自分。

ところで、ロビーで流れてた展示会VTRのナレーションが、竹内海南江さんでした!
世界不思議発見!
あの人の声好きです。

フィレンツェ行きたい(>_<)

|

« ハロウィンパーティーアレンジ | トップページ | 小飼弾 »

ヨシエの美術館探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハロウィンパーティーアレンジ | トップページ | 小飼弾 »