« 埼玉県立近代美術館 | トップページ | 世田谷美術館 ○設計○内井昭蔵 »

2009年6月30日 (火)

ワタリウム美術館 ○設計○マリオ・ボッタ

ワタリウム美術館 2008年1月探訪

http://www.watarium.co.jp/index.html

TOP PAGE が公募らしく、おもしろいHP

250pxwatarium

「ル・コルビジェ、カルロ・スカルパ、ルイス・カーンの3人の巨匠に直接学んだというマリオ・ボッタ。その彼の日本で唯一の作品が<ワタリウム美術館>だ。」

~「美術空間散歩」 著:青野尚子/シヲバラタクより引用~

すんごく細いスペースに建ってる美術館です。間違いなく匠の技です。

わたしが行ったときは、「クマグスの森展 南方熊楠の見た夢」展をやっていました。

クマグスの世界と、この建物が妙にマッチしていたので驚きです。

私は、南方熊楠という人をここで初めて知ったのですが、とにかく幅広い天才、ということが分かりました。博物学者・生物学者、いろんな顔を持っていてなんでも「粘菌」の研究がすごく、さらには小さい頃から神童と呼ばれ、19ヶ国語を操っていたらしい。それでもって、昭和天皇に粘菌標本を進献し、天皇陛下から歌を詠んでもらったというなんともすごい人らしいです。。。さらには、エコロジーのさきがけと言われ、熊野古道の保全に全力を尽くし自然を守ったとか。現在にもこんなすごい人いないんじゃ・・・って思います。生で絡んでみたかったな。

展示は、植物の標本も数多くあって、クマグスの世界に引き込まれました。

非日常な体験ができました☆

|

« 埼玉県立近代美術館 | トップページ | 世田谷美術館 ○設計○内井昭蔵 »

ヨシエの美術館探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 埼玉県立近代美術館 | トップページ | 世田谷美術館 ○設計○内井昭蔵 »